足立区不用品回収処分 Brainz 東京/埼玉/千葉|不用品回収・出張買取・引越し片付け・遺品整理・リサイクル

北区で不用品回収処分はブレインズ

北区 北区の不用品回収処分ならブレインズにお任せ下さい。
即日対応、安心の低価格、手間いらずです。
お電話一本でお見積にお伺い致します。
北区で不用品回収処分をご検討のお客様は
ブレインズまでお電話下さい。

北区の環境・ごみに関する取り組み

東京都北区レジ袋削減登録店制度

区民・区民団体、事業者団体、区がレジ袋削減の取組方針を共同で表明するために「東京都北区レジ袋削減協働宣言」を行い、レジ袋の削減に取り組んでいます。
この趣旨に賛同いただける小売店及び一部のサービス業を「レジ袋削減促進店」として登録し、登録ステッカーをお配りします(登録店は随時北区ニュース及びホームページに掲載予定です)。

生ごみ削減レシピ

東京家政大学の協力のもと、普段の料理でごみになってしまう部分を上手に使い、誰もが簡単に作ることのできるレシピ『リデュースクッキング』を作成しました。簡単で地球にやさしいレシピに出来上がっておりますので、ぜひお試しいただき、残さず食べてごみゼロを目指しましょう!レシピは区内図書館や地域振興室,ふれあい館などに配布する予定です。リデュースクッキングとは、Reduce cooking waste(料理の無駄を減らすこと)を意味しており、普段の調理では生ごみとして、捨ててしまう部分も活用できる調理方法のことです。リデュースとは、3R(リデュース・リユース・リサイクル)の内の一つです。

親子施設見学会「エコエコツアー」

リサイクル清掃課では、毎年夏休みに親子環境学習の一環として、小学生・中学生とその保護者を対象に、「エコエコツアー」を実施しています。びん・缶・ペットボトルのリサイクル施設、清掃工場、埋立処分場などの見学や、さき布織り、牛乳パックからはがき作りなどの体験を行っています。

※情報はすべて北区公式HPより

北区の施設

北区清掃事務所http://www.city.kita.tokyo.jp/kitakuseiso/kuse/gaiyo/buka/sekatsu/kitaku.html

北区清掃事務所では、北区内の家庭ごみ(可燃・不燃・粗大)・古紙の収集などの業務を行っています。他にも相談・お問い合わせ等ごみに関するさまざまな業務を行っています。なお、『びん・缶・ペットボトル』の収集についてはリサイクル清掃課が実施しております。また、粗大ごみの申し込みは粗大ごみ受付センター(03-5296-7000)で受け付けております。
滝野川清掃庁舎
北区清掃事務所の付属施設です。滝野川地区のごみの収集・運搬を行っています。
浮間清掃事業所
直営清掃車の車庫として、清掃事務所に車両を供給する役割を担っています。
堀船清掃作業所
北区内から収集した不燃ごみを輸送船舶(はしけ)に積み替え、東京湾の中央防波堤内側埋立地内にある『不燃ごみ処理センター』に運搬する中継作業を行っています。

粗大ごみ受付センターhttp://sodai.tokyokankyo.or.jp/Sodai/V2Main/13117/0

公益財団法人東京都環境公社(昭和37年設立)が、千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、大田区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、足立区、葛飾区、江戸川区、調布市から委託を受け、 在住するみなさまの家庭生活から排出される粗大ごみの申告を、 集中管理方式で一括して電話・インターネット等により受付を行っています。

リサイクル清掃課http://www.city.kita.tokyo.jp/r-seiso/kuse/gaiyo/buka/sekatsu/seso.html

リサイクル清掃課は、「環境に配慮した生活文化の創造」、「ごみ減量・リサイクルの推進」のため、北区の目指す区民参加型の循環型社会の構築に向けた施策の推進を行っています。

北区のごみの収集日とごみの出し方

可燃ごみ<週2回>

可燃ごみとは生ごみ・紙ごみ・衣類・プラスチック類・ゴム・皮革製品などです。
収集場所:ごみ集積所。ただし、各戸収集の地域(滝野川地区は全域)は自宅前。
収集日の朝8時までに所定の場所に出してください。

 

不燃ごみ <月2回>

不燃ごみとは、ガラス・陶磁器類・金属製品などです。金属製のごみや小型家電は資源化しますので、その他の不燃ごみとは別に、分けて出してください。乾電池や充電池を使用する小型家電は、それらを取り出してから出してください
収集場所:ごみ集積所。ただし、各戸収集の地域(滝野川地区は全域)は自宅前。
収集日の朝8時までに所定の場所に出してください。

 

資源:古紙 <週1回>

古紙とは、主に新聞・雑誌・本・パンフレット・ダンボール・雑がみ(紙切れ・包装紙・コピー用紙・はがき・菓子箱など)のことです。
収集場所:ごみ集積所。ただし、各戸収集の地域(滝野川地区は全域)は自宅前。
収集日の朝8時までに所定の場所に出してください。

 

資源:びん・缶・ペットボトル(ステーション回収)<週1回>

一般家庭から出される飲料と食品用のびん・缶・ペットボトルを分別回収しています。回収した後、ペットボトル等の資源は区で独自に契約した事業者に処理を委託し、再商品化されています。
この回収事業の特徴は、回収ステーションの設定や管理、コンテナの保管など各町会、自治会が住民自治の視点から主体的に参加している点にあります。回収ステーションはおおよそ各番地に一つ程度ありますのでお近くのコンテナをお使いください。詳しい場所の確認はリサイクル清掃課にお問い合わせください。

 

北区で収集できないもの 

エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機は、家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)により再商品化(リサイクル)が義務づけられています。
これらの品目については、買い換える場合は購入する小売店に、買い換え以外で不要になった場合はその品物を購入した小売店に引取りを依頼してください。
この4品目を処分する時には、再商品化費用(リサイクルするための費用)がかかります。また、家電リサイクル受付センターに申し込む場合は、再商品化費用に加えて収集・運搬費用もかかります。再商品化費用はメーカーによって、収集・運搬費用は排出の条件によって異なりますので、お申し込みの際に、必ず正確な料金をご確認ください。

パソコンメーカー等によるパソコンの回収・再資源化(リサイクル)が実施されているため、区ではパソコンをごみとして収集しません。不要となったパソコンは各メーカー等に回収の申込することが必要です。料金はメーカーごとに設定された回収・再資源化料金がかかります。
ただし、平成15年10月1日以降に販売されたパソコンで「PCリサイクルマーク」が付いている製品は、販売価格にリサイクル料金が含まれていますので、不要になった場合には無料で回収されます。

処分でお困りの方はブレインズへお任せください。

不用品回収 Brainz 東京/埼玉/千葉 は、小さなモノから大きなモノまで、
また 一般家庭から事務所や店舗・倉庫まで、要らないもの・不用品・処分品・
整理したいもの・売却したいもの・粗大ゴミなどの回収を年中無休で行います。
お困りの方はブレインズまでご連絡ください!

BrainzService
  • 不用品回収
  • 不用品買取
  • お引越し
  • 遺品整理
  • 片付け・整理
  • ベッド処分
  • 風呂釜回収
  • お庭・ベランダの片付け
  • 家電回収処分
  • 家具回収処分